発毛を促進する頭皮マッサージ

発毛は、育毛剤を塗ることばかりがその方法とはいえません。
むしろ、その善後策こそが重要なのです。
そもそも薄毛の原因となる理由は、加齢や、発毛促進物質の欠乏のみに留まりません。
頭皮環境の悪化もまた、大きな要因なのです。
頭皮の血行が悪くなると、有効成分が隅々まで行き届かなくなり、結果として、末端における発毛不良を招きます。
また、肌のターンオーバー効果が弱まってくると、毛穴には汚れや古い角質が溜まりがちになり、新しい毛が生えにくくなるのです。
さらに薄毛になると頭皮が晒され、そうすると外部刺激がら保護するために、表面が固くなっていきます。
こうして、薄毛と頭皮の硬化から血液の循環も滞るようになり、悪循環に陥っていくのです。
こうした流れを断ち切るためには、積極的に頭皮マッサージを行っていくべきです。

頭皮マッサージは、指の腹を使って、円を描くように行うのが望ましいかたちです。
このとき、爪の先を当ててしまうと、かえって頭皮を傷つけることになります。
あくまで指の柔らかい部分を使って、優しく行うことが大切です。
まず、親指を頭の後ろ側に置いて、残りの指で、耳の上から順番に、マッサージを行っていきます。
少しずつ頭の頂きに向かって指を移動させて、数分ほど続けていきます。
血の流れに沿って、下から上へと揉んでいきますが、あまりやりすぎると逆効果になりますから、注意しておきましょう。

このようなマッサージによって頭皮は柔らかくなり、詰まっていた皮脂なども押し出されます。
シャワーを浴びながら行うと、よりよい洗浄効果も望めますから、毎日の習慣に組み込むのも有用です。
育毛剤と共に、頭皮マッサージも実施して、発毛環境を整えていきましょう。